FC2ブログ
給料削減
2006 / 02 / 07 ( Tue )
今日の新聞の一面になにやら気になる記事が。

『 共働き職員給料削減 』 

「なんですと?」と、思いつつ、よくよく読んでみると、


日田市で、共働きの市職員を対象にそれぞれの給料を2割削減するという
条例案を3月定例議会に提出した。
財政が硬直化する中、団塊世代の大量定年が迫って退職支出も負担となっており、
今年4月から2年間限定で実施したい考え。








『のぉーーーーー!!』再び。







私はいわゆるハウスワイフ。(専業主婦っていいなさいよ)
ですが、それでもこんなの納得いかんでしょう!!

団塊世代の大量定年なんてとっくの昔にわかっていたこと。
それにいままでなんの対応もせずに、期日が迫ってからのこの浅知恵。

共働きだろうが、なんだろうが、同じ働いていることに変わりないはず。
しかも、仕事内容にかかわらず、共働きというだけでひとくくりに
するなんて絶対おかしい!!

確かに、「地方公務員の給料は高い」と私の感覚からは思えます。
(民間で鬼のように働いてる友達とかたくさん見てて特にそう思います。)

市が財政難?
だったら平等に、日田市の職員全部から少しずつ削減するべきでしょう。

それとも、結婚したらどちらかが仕事を辞めろと暗に言いたいってことでしょうか?仮にそうでなくても、勘ぐられても仕方ないんじゃないでしょうか?

イヤー。なんというか、こんなことまともに言っちゃう日田市がすごい。

いったい誰がこんなコト考えたんでしょう?!

さっきから何度も記事を読み直して、「私の考えはおかしいのか?」、と自問したり
してますが、やっぱり納得いく答えが見つからないッス。

みなさんはどう考えられますか?

10 : 51 : 00 | 気になる日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<ザ☆カタログ | ホーム | あきまへん>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://naniyarakininaru.blog73.fc2.com/tb.php/238-edfb38ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |